買ってすぐに上がるような相場は危険だ!

若林栄四 10年大局観

買ってすぐに上がるような相場は危険だ!
基本的に相場というものは、怖い思いをしなければ儲からないようにできている。そもそも相場などというものは、フィジカル(肉体的)な苦痛がない代わりに、精神的な苦痛を対価として儲けているものだ。怖い思いもまったくせずに儲けるということ自体が、思想的に間違えっている。したがって、ポジションを取ってすぐに上がったりするような相場のときは、とにかく一刻も早く利食う。そうしなければ危険だ。

B・N・F ジェイコム男

下がったら買って、上がったら売るの単純作業の積み重ねです。
僕の投資スタイルは短期売買が大前提で、長期の株価予想はしません。1日の予想が当たればいいんです。つまり、1日の相場予想を着実に当てて、それをコツコツと積み重ねていく。

羽生善治

  • 近づいている運に気づく
  • 無理をすると必ずしっぺ返しがある
  • 三手先を読む、三日先を予想しない
  • 最後の勝負どころは”勘”
  • 最終局面は反射神経が勝負を決める

糸山英太郎

いま流行りの言葉で言うなら、投資の判断は自己チュウが一番
需給関係を見て、「買いたい人が増えるかな、売りたい人が増えるかな」と人間心理を読みながら、大勢の逆をいく方向で「買いだ!売りだ!」と自信をもって挑むのがいい。

北浜流一郎 株式評論家

実は株式投資とは、正しい予測をすることではなく、こうなったら、こうする、と決めてそれを実行することで成果がまったく違って来るものです。特に大事なのは、儲かっているところで売る。これがとても大事です。株式投資で資金を増やし、自由度の高い人生を過ごせるようになるには、この実行が不可欠です。

石原順

相場の醍醐味はトレンドに乗ることだ。トレンドに乗るということはどういうことなのか?一言でいうと、「バカになってついていく」ということである。

ジョン・ヘンリー トレンドフォロー入門 トレンドの魔術師たちの売買戦略と成功の秘密

私は将来の価格を予測することはできない。私だけでなくだれにもできない
(I don`t believe that I am the only person who cannot predict future prices.)
適切な基本哲学を持っていれば、事態が変わることは結局利益になる。最悪でも、長い目で見れば生き残れるだろう。しかし、適切な基本哲学を持っていなければ、そのうち変化に殺されるので成功しない。私は、自分が予測なんてできないと分かっていた。だからトレンドについていくことにしたし、だからこそ大成功し続けているのだ。私たちはただトレンドについていく。そのトレンドが初めのうちどれほどバカげて見えても、またどれほど続いても、あるいは終わりがどれほど筋が通らないように見えても、私たちはトレンドについていく。

  • 長期トレンドフォロー、トレンドに乗ることが大事
  • 勝率はせいぜい4割程度
  • トレードの回数が少ないほど儲かる。1つのポジションを数日どころか数ヶ月も保有する。
  • 自分の利点は忍耐力である。ほとんどの人は、やるべきことをやれる自制心を持ち合わせていない。

PR

ブログ内の記事を検索

最新記事一覧

米ドル円15分足チャート2018年6月12日~18日
2018年6月18日(月)の為替の値動き

PR

運営者プロフィール

美木茉利

Author : 美木茉利
東京都在住
2001年~ 株式投資
2003年~ 日経225先物
2009年~ FX

PR

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30